スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ポートフォリオ分析
[No.368] 2011-04-04 Mon 00:30
Hello
となれけファンド ファンドマネージャーとなれけです。


先日のブログでとなれけファンドが理想(目標)とする

ポートフォリオをアップしてみました。

↓こんな感じです。

○ 理想のポートフォリオ






○ 現在のポートフォリオ (2011.3.31)



ポートフォリオをビジュアル化したことによって

自分なりに見えてくるものも結構ありました。

理想と現実(現在 2011年3月末時点)の差異を書いていきたいと思います。

<大枠>
攻めの資産・・・(理想)50% (現在)12%
守りの資産・・・(理想)50% (現在)88%

攻めの資産が理想よりも38%も少ないです。

かなりディフェンシブな資産がポートフォリオを占めていますね。


<詳細>
定期預金・・・(理想)20% (現在)51% ⇒(差異) 31%
普通預金・・・(理想)10% (現在) 8% ⇒(差異) ▲2%
保険商品・・・(理想)15% (現在)29% ⇒(差異) 14%
国内債券・・・(理想) 5% (現在) 0% ⇒(差異) ▲5%
優待株・・・ (理想)15% (現在) 7% ⇒(差異) ▲8%
S株積立・・・(理想)10% (現在) 3% ⇒(差異) ▲7%
投資信託・・・(理想)10% (現在) 0% ⇒(差異)▲10%
純金積立・・・(理想)10% (現在) 1% ⇒(差異) ▲9%
外貨預金・・・(理想) 5% (現在) 1% ⇒(差異) ▲4%

定期預金と保険商品以外の割合が不足状態です。

定期預金は350万円(住信SBIネット銀行)、保険は約200万円(日本生命)で

これは諸事情により、取り崩しも今後も他の資産(特に攻めの資産)に変更はできないので、

以上を勘案して、理想のポートフォリオにしていくためには

以下の通りの投資額に一度持っていって、

そこからリバランスをしていく必要があります。

定期預金   350万円(20%)
普通預金   175万円(10%)
保険商品 262.5万円(15%)
国内債券  87.5万円( 5%)
優待株  262.5万円(15%)
S株積立   175万円(10%)
投資信託   175万円(10%)
純金積立   175万円(10%)
外貨預金  87.5万円( 5%)

合計    1,750万円が必要になります。

現在より1,000万円増やさなければ、

このポートフォリオを組めません。(定期預金・保険商品を組みかえられれば早いのですが・・・)

1,000万円というと毎月1万円積み立てていって(単純に年利0%と仮定)

83年4ヶ月かかっちゃいます。

となれけが今、28歳ですからポートフォリオが完成するのは・・・

111歳(゜o゜)!!

とんでもなく長い年月ですね。

このことに今、気づいて良かったです。


目標利回りや毎月の積立額、運用方法などを再検討していき、

40歳位をめどに理想のポートフォリオに近づけていけるよう頑張ります(^_^)v


にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
Please Click!
となれけの応援よろしくお願いします。



See You
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<純金積立コツコツ(^^ゞ | となれけファンド | ブログちょいリニューアル>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| となれけファンド |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。